補助金・助成金
前橋市空き家の活用支援
2018.01.08

1.空家の活用支援

空家のリフォームやまちづくりの拠点などとして活用する為の改修工事を補助します。

 

補助額(空き家リフォーム)工事費の3分の1以内、上限100万円

・・・・(まちづくりの拠点)工事費の3分の1以内、上限200万円

 

2.二世代近居・同居住宅支援

実家からおおむね1Km以内の空き家リフォームや解体して新築する為の工事費を補助します。

補助額工事費の3分の1以内、上限120万円

 

 

実家の近くに良い空き家が見つかり

リフォームしました

 

お客様が昨年前橋市の「広報まえばし」の

表紙を飾りました

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3.老朽空家対策

昭和56年以前に建築された空家の解体工事費用を補助します。

 

補助額工事費の3分の1以内、上限10万円

 

4.フラット35住宅融資支援機構と連携した制度

二世代同居・同居建築補助を受ける人が、住宅金融支援機構の「フラット35」

子育て支援型・地域活性化型を申し込むと、金利の優遇が受けられる新たな制度が開始。

 

**空家の利活用や解体などのご相談は「空き家利活用センター」へ**

前橋市役所内 027-224-1111

 

施工事例
caption
caption
caption
caption
お客様の声 補助金・助成金について
電話受付時間 / 9:00 ~ 17:00
(日・祝日は除く)
〒371-0036 群馬県前橋市敷島町248-9TEL.027-234-4060 (代)FAX.027-233-3696
Copyright © 2016 株式会社林藤ハウジング All rights reserved.